2024年には東京宣教教会開拓から10年目を迎える。
2004年に京都宣教教会が開拓され、10年目の2014年に東京宣教教会が開拓。もう10年になる。
今まで教会が守られたことを神様に心より感謝!
そして、図らずも10歳の京都教会が東京教会を立てたように、10歳になる東京教会も新しい教会を立てるための準備を始めている。先日、東京のリーダー達と共に話し合った時、みんなが喜んで開拓のことを支持してくれた。開拓は時間の問題だ!
感謝!
東京の隣には埼玉県がある。東京のベッドタウンとして人気のある県だ。そこには日本一人口密度の高い蕨市(わらびし)がある。東京でもなく、大阪でもなく、埼玉県の小さな蕨市が、日本の792市の中で最も人口密度が高い市だ。
そこに教会を立てたい。東京教会を通して、埼玉県の蕨市に教会を立てたい!なぜかと言うと、そこにはチャイナタウンが形成されてあるからだ。つまり、多くの中国人が住んでいる。こっちにも、あっちにも、またそっちにも、見渡す限り中国の店が立ち並んでいる。そこに教会を立てたい。
もちろん、東京教会にも教会建築という大きな課題が残っている。いろんな問題も山積している。
しかし、教会開拓ほど大切で急ぐべき神の働きはない。
毎月神の御心を求めて、車で埼玉県に出向いている。手探りの段階だが、少し手応えもある。ぜひ、聖徒皆さんのお祈りを切に求める。
もうすぐ東京へ行く。東京の聖殿建築のためだ。約100坪の土地が売りに出されてる。東京ではあり得ない5000万円という価格で!
まだまだ解決しなければならない沢山の問題があるが、委ねて行きたい!ぜひ、祈って頂きたい!

2024年将会迎来东京宣教教会开拓的第10年。
2004年开拓了京都宣教教会,第10年开拓了东京宣教教会。已经到了10年。
从心里感谢神到现在为止保守着教会!
并且,没有任何计划的时候10岁的京都宣教教会建立了东京宣教教会一样,10岁的东京宣教教会也准备开始建立新的教会了。前几天和东京的引导者们商量时,大家都要很积极的支持开拓,所以开拓只是时间的问题!感谢!
东京旁边有一个埼玉县。在东京是住宅人口较有人气的县。在那里有日本人口密度最高的蕨市。不是东京也不是大阪,而是埼玉县的蕨市,在日本792个市中人口密度最高。
在那里想建立教会。通过东京教会,想在埼玉县的蕨市建立教会!为什么这么想,是因为那里有很多中国街。也就是说很多中国人在住。这里看那里看,在眼界之内都是中国的店铺。所以想在那里建教会。
当然,东京教会还有一个教会建筑的大课题还没解决。很多的问题也在积攒。
但是,没有比教会开拓更重要,更着急的事情了。我每个月寻求神的心意,开车去埼玉县。还是在寻找的阶段。但是也看到了一线希望。所以也希望圣徒们可以祷告。
我马上要去东京。是为了东京的圣殿建筑。大约100坪的土地,在东京根本不可能的价格:5000万元在出售!虽然有很多还没有解决的问题,但是想去交托!希望大家也一起祷告!

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近のコメント
    アーカイブ